うぃずーむ

うつ病、難病を乗り越えた僕の「これまで」と「これから」

【スポンサーリンク】

うつ

これまで2回うつ病になった僕が、うつ病に関する知識や考え方など、自分の経験を交えて書いています。

【2度目】うつ病になった経緯と生活

人生で2度うつ病を患った僕の、「2度目のうつ病」の診断された経緯や療養中の生活について話しました。

【1度目】うつ病になった経緯と困ったこと

人生で2度うつ病を患った僕の、「1度目のうつ病」の診断された経緯や療養中の生活について話しました。

うつ病が回復するまでの過程

「うつ病が回復するまでの過程」を知ることで、安心して治療に専念することができると思います! そのためにも「回復の過程」を知ることは重要です!

うつ病は早期発見、早期治療が必要!

生涯にちどはうつ病になる人は「10~15人に1人」。 そして、初めてうつ病になった人の約半数は再発するそうです。 やはり、うつ病は「早期発見・早期治療」が必要です!

うつ病で体重が減って、もっと骸骨に近づいた話

うつ病になると、体重減少の症状が現れることがあります。 これには様々な原因があり、実際に僕も5キロ体重が減ってしまいました。 ただでさえガリガリなのに、より骸骨に近づいちゃったよ~(笑)

【体験談】睡眠障害の症状改善に大いに役立った「入浴」の話

うつ病になったら悩まされるのが「睡眠障害」だと思います。 その中でも僕が悩まされたのが「入眠覚醒」。 その改善に大いに役立ったのが「入浴」です。 今回は、入浴がおすすめな理由と入浴の仕方を紹介しています!

「ホメ療法」って何?どんないいことがあるの?

僕が最近始めた「ホメ療法」とはいったい何なのか? 良いところを含め紹介しています!

うつ病を言い訳にすることで少し楽に生きられます!

こんにちは!うなむ(@unamu_19)です! 僕は、うつ病になってからできなくなったことがいくつかあります。 例えば、イヤホンをしないと外出できない。 外出時は必ずイヤホンをして周りの音が聞こえないようにしています。 これをどう捉えるかは人それぞれ。 …

うつ病の症状は十人十色。環境によって症状は全然違う!

うつ病の症状は人それぞれ違います。 それは、その人の環境によっても大きく変わってきます。 うつ病を型にはめ過ぎず、ありのまま受け入れましょう!

うつ病になったら、進路選択は先延ばしにしよう!

うつ病になると今まで以上に進路が不安になりますよね。 「このまま治らなかったらどうしよう」という気持ちはとてもよくわかります。 でも、鬱病になっやら進路選択は先延ばしにした方がいいです!

【インタビュー】友人にうつ病をカミングアウトしてみた

僕はうつ病をカミングアウトするか悩んでいました。 カミングアウトするのは緊張すると思いきや意外とあっさり言っちゃってビックリ(笑)

メリット、デメリットから考える!自分のうつ病を友人にカミングアウトすべきか!

自分がうつ病になった時、そのことを友人にカミングアウトするべきかまやましいところだと思います。 メリットデメリットを十分考慮した上で、判断することが大切です!

【体験談】なぜ自分に勝手にセーブをかけてしまうのか?

最近の悩みの1つが『自分自身に勝手にセーブをかけてしまう』こと。 うつ病になってから挑戦したいと思うことに、何かと理由を付けて諦めてしまいます。 ここでは、自分なりのこの悩みの対処法を紹介しています。

【ご報告】2度目のうつ病になりました!!

先日、精神科でうつ病と診断されました。 今回はその報告と、今後の方針について簡単に書いてあります。 新体制で頑張っていく予定です!