うぃずーむ

うつ病、難病を乗り越えた僕の「これまで」と「これから」

【スポンサーリンク】

【Googleアドセンス】広告が勝手に追加される原因とその対処法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:unamushi:20181201115223p:plain

こんにちは!うなむ(@unamu_19)です!

 

ある日、自分のブログを見直している時、

自分では設定していない場所に、広告が勝手に配置されていました。

 

貼った覚えないんだけど!

しかも、そのせいで表示速度がやたらに遅い!

 

今回は、勝手に配置された広告が貼られる原因とその対処の仕方を紹介します!

 

とても簡単なので、同じ悩みを持っている方はは是非実践してみてください!

 

 

勝手に貼られた広告を外した方がいい理由

 

 広告が増え、見づらくなる

 

たまに『やたらと広告が貼ってあって見づらいブログ』を見かけることがあります。

 

広告はただ貼ればいいというわけではなく、適切な数と場所があると思います。

 

ブログが見づらくなることで、直帰率が増えたり読者が減ったりといいことがありません。

 

 表示速度が遅くなる

 

これは僕が実際に経験したことです。

 

勝手に広告が貼られることで、サイトの表示速度がかなり遅くなっていました

 

サイトの表示速度が確認できるサイトはこちら!

PageSpeed Insights

 

先程と同様、表示速度が遅くなると直帰率が減ったり読者が減ったりと悪いことばかり。

 

参考までに、僕は広告の整理をしたことで8点程上がりました!

 

広告が勝手に貼られる理由と対処法

 

理由と対処法を一気に紹介します!

 

理由

 

デメリットも押さえたところで、いよいよ本題に入っていきましょう!

 

こうした問題が発生する理由はシンプルです。

 

申請時にサイト内に貼った審査用コードが、合格後も貼られたままになっているからです!

 

はてなブログであれば・・・・

【設定】→【詳細設定】→【検索エンジン最適化】→【head要素を追加】

に審査用コードを貼ったはずです!

 

今も貼ったままにしていないか、一度確認してみてください!

 

僕は審査用コードを貼ったまま1ヶ月ほど経ちましたが、広告が勝手に貼られるようになったのはごく最近のことです。

 

貼ったままだけど問題が起きていない人も、注意が必要です!

 

対処法

 

対処法は簡単です!

 

そうです! 審査用コードを消去するだけ!

 

これだけで問題解決です。

この単純作業をするかしないかで、収益に大きく関わってくるので確認してみてください!