うぃずーむ

うつ病、難病を乗り越えた僕の「これまで」と「これから」

【スポンサーリンク】

【Googleアドセンス】審査不能を解決する『たった1つ』の方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:unamushi:20181201121732j:plain

こんにちは!うなむ(@unamu_19)です!

 

この度、やっとGoogleアドセンスに合格することができました!!!!

 

 

僕はGoogleアドセンスの申請時、『審査不能』を2回経験しました。

 

そんな僕ですが、ある1つのことを変更したことで審査に合格できました!

 

今回は、『審査不能』を改善するために、僕が何をやったのか紹介します!

 

 

審査不能ってどういう状態?

 

これは、Googleアドセンス申請後に送られてきた『1回目と2回目の審査不能の通知』です。

f:id:unamushi:20181201121412j:plain

ここにある通り、『審査不能』とは、自分のサイトがダウンしているか表示できない状態のことを言います。


『審査に落ちた!』じゃなく、『正しく審査できない状態』ってこと!

 

 

『審査不能』を解決した方法は?

 

審査不能が2回も続いた僕は、あるブログに行きつきました。

それが、この記事です!

www.indiajackdaniel.com

 

この記事をみてハッとしました!


あ〜、投稿後に記事のカスタムURL変更しちゃってた!!!

 

実行した流れを簡単に説明

『アクセス解析を開く』

     ↓

『ポータブルサイト(Google、Yahooなど)のアクセス先ページを見る』

     ↓

『タイトルが表示されないものを改善』

 

たったこれだけなんです!!!

 

*詳細は、先ほど紹介した「インドネシアでポジティブに生きる。」さんの記事に分かりやすくまとめてあるので、ぜひご覧ください!

 

Googleさん、ページが1つ開けないだけで『審査不能』になるって厳しいよ(泣)

 

他には、どんな原因があるの?

 

僕の場合、『記事投稿後にカスタムURLをいじった』ことだけが原因だったのでよくわかりません。

 

ここから、よく言われている原因をいくつか紹介します!

 

サイトのURLはまちがってない?

 

まず、1番最初に確認してほしいことです!

 

僕も最初の申請時、自分のサイトのURLを打ち間違ってしまいました(笑)

 

審査用コードは正しく配置されてる?

 

これも重要ですね。

 

配置場所が違うと、『審査不能』になってしまうので注意してください!!!

 

ガイドライン違反をしていない?

 

ガイドライン違反をすると、検索巡回のサイトから除外さかれてしまったり、自分のサイトの公開範囲がプライベートに固定されてしまうことがあるようです。

 

 

最後に

 

このようにして、僕は『Googleアドセンスの審査不能』を解決することができました!

 

Googleアドセンス合格に向けて行ったことは、アマゾンアソシエイト合格時とほぼ同じです。

 

記事数を増やしてカスタマイズを行った程度。

 

関連記事はこちらから!

www.unamushi.com