うぃずーむ

うつ病、難病を乗り越えた僕の「これまで」と「これから」

【スポンサーリンク】

【比較】ブログとnoteの違いと使い分けについて紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:unamushi:20190207185205j:plain

こんにちは!うなむ(@unamu_19)です!

 

僕は先日、「note」での投稿も始めました。

関連記事:「note」始めました。

 

現在の活動は、

ブログとnoteの二刀流!

 

大谷翔平2世の爆誕(笑)

 

あんま調子乗るなって!

 

なぜ「note」に手を出したのか、「ブログとnoteの違い」に触れながら紹介します!

 

 

noteって何?

 

f:id:unamushi:20190125203915j:plain

まず「note」を知らない人もいると思います。

最初に「note」の簡単な説明をしますね!

 

noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐことができる、まったく新しいタイプのウェブサービスです。

(出典元:note へようこそ!|note公式|note

 

ブログでも文書や写真は投稿できるけど、

「ブログとnote」って何が違うんでしょうか?

 

ブログとnoteの違いとは?

 

ブログと「note」の違いは全部で6つ!

  1. 気軽に始められるか
  2. 投稿できるジャンルが多いか
  3. 記事を有料販売できるか
  4. 広告記載ができるか
  5. 細かい編集ができるか
  6. 検索流入に期待できるか

 

では、それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

気軽に始められるか

 

本格的にブログを始めようとすると、

最低限のデザイン」や「ドメインの取得

などやるべきことはいくつかありますよね。

 

しかし、「note」は面倒な作業は不要です。

しかも無料で始められる!

 

気軽い始めたい人には特におすすめですね。

 

投稿できるジャンルが多いか 

 

f:id:unamushi:20190125012155j:image

「note」で投稿できるのは以下の5つ!

  • テキスト
  • 画像
  • つぶやき
  • 音声
  • 動画

 

ブログと違うのは、「つぶやき」や「音声」を投稿できるところですね。

 

記事を有料販売できるか

 

「note」は、記事を「無料で公開するか」「有料で販売するか」自分で決められます!

 

有料販売された記事はこんな感じ!

f:id:unamushi:20190127130103j:image

ここでは、るってぃさんの有料記事を使わせていただきました!

 

広告記載ができるか

 

「note」はブログと違い、記事に広告を記載することができません。

 

「note」で得られる収入は

有料販売」「投げ銭」の2通りです。

 

「投げ銭」とは、

この人と面白い」「活動を応援したい」など、その人を応援できる課金システムです。

 

路上パフォーマンスをして、お金をもらうシステムに似てますね!

 

 細かい編集ができるか

 

「note」はブログと違って、基本的にはカスタマイズをすることができません。

 

「note」でできるカスタマイズはこちら!

  • H3見出し
  • 太字
  • 中央揃え
  • リンク挿入
  • 引用

 

カスタマイズができず物足りないと感じる人もいるかもしれません。

 

しかし、これには2つメリットがあります。

  1. 完全にコンテンツで勝負できる
  2. カスタマイズに振り回されることがない

 

では1つずつみていきましょう!

 

完全にコンテンツで勝負できる

 

書くことに集中したい人は、カスタマイズの作業がないので、楽なんじゃないですかね?

 

「note」はカスタマイズができないので、デザインの観点からは差別化を図るのは難しい!

 

書き手も読み手も文章にのみに集中できる」のが「note」になります!

 

カスタマイズに振り回されることがない

 

カスタマイズの知識が全くない僕は、よくカスタマイズが崩れて、修正作業に追われます。

 

カスタマイズは割と好きですが、文章力も上げていきたいので修正作業に追われたくない!

 

この問題を解消してくれるのが「note」

 

「note」は最初からカスタマイズができないので、デザインに振り回される心配がない!

 

ちなみに「note」には、サイドバーがありません!

 

検索流入に期待できるか

 

これは「ブログとnoteの最も違うところかもしれませんね。

 

ブログは検索流入を期待できますが、「note」は基本的にフォロワーアクセスが中心です。

 

最近はSEOにも強くなったらしいですが、やはりブログには敵わないんじゃないですかね?

 

SEOとか意識せずに文章を書けるのはいいよね~

 

「note」には、次のような機能があります。

  • 「フォロー」
  • 「フォロワー」
  • 「スキボタン(♡)」
  • 「ハッシュタグ(#)」

TwitterやInstagramなどをしている人にはなじみがあるかもしれません。

 

これらをまとめると、

項目 ブログ note
気軽に始めやすいか お金がかかることも 無料
投稿できるジャンル数 普通 多い
記事の有料販売 できない

できる(投げ銭も可能)

広告記載 できる(広告収入中心) できない(有料記事と投げ銭)
細かい編集 できる できない
検索流入への期待 できる(SEOに強い)  あまりできない(SEOに強くない) 

 

ブログとnoteは、どう使い分けるといいのか? 

 

ブログと「note」の違いを見るとわかる通り、両者は全く別物になります。

 

では、この2つのメディアをどのように使い分ければいいのか?

 

そこで参考にしたのがこの記事です!

www.kantahara.com

 

僕が昔から大好きな原貫太さんの記事です!

 

原貫太さんは、自身の記事でこのように役割を分けています。

  • ブログ…情報提供型。情報不足に起因する読者の悩みを解決する。SEO対策も意識する
  • note…手紙型。読者に自分のことを知ってもらい、好きになってもらう。想いのままに書く

 

これは、それぞれの特徴を考慮された使い分けだと思います。

 

僕もこの役割分けを大いに参考にしました!

 

最後に

 

以上、ブログと「note」についてでした。

 

今後はさらに声を使った活動もしたいと考え、現在検討中です!

 

「Yotubeかラジオ配信」かはまだわかりません(笑)

 

活動範囲を広げ、少しでも多くの人のためになるような活動していきたいです!