うぃずーむ

うつ病、難病を乗り越えた僕の「これまで」と「これから」

【スポンサーリンク】

【人生を変えた旅】3泊4日の初海外ひとり旅で変わったこと

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:unamushi:20190208184307j:plain

こんにちは!うなむ(@unamu_19)です!

 

先日「3泊4日の初海外ひとり旅」を終え、無事日本に帰国しました! 

 

この旅は、「人生を変えるきっかけにしたい」という思いが込められていました。

 

その思いの通り、この旅を通して「かけがえのない経験」をすることができました!

これはお世辞でも何でもなく、

僕の人生を変えるきっかけになりました!

 

今回の旅で、僕が定めたルールはこちらです!

  1. 言語翻訳アプリは使わない
  2. 1日に最低5人に話しかける
  3. 事前に旅先で使える言葉を調べない
  4. 普段ビビッてできないことに挑戦する

 

このルールが、さらに僕を成長させました!

 

今回は、「初海外ひとり旅の経験を通して、僕がとう変わったか」をお話します!

 

 

周りの目を気にしなくなった

 

かつて僕は、周りの目を気にする人間でした。

  • 土日(や長期休み)は友人に会う可能性が高いから外出しない
  • 友人に会いそうなところには行かない

 

こんな決めたくもないルールを決め、帰省してから9か月間を過ごしてきました。

 

そんな僕が、周りの目を気にすることなく、写真撮影を依頼したんです!

 

以前の自分では到底考えられないことです!

日本では絶対に出来なかったはず!

 

ちなみに、周りの目を気にしなくなったことは日本に帰ってからも健在です。

 

今、このブログを書いているのは日曜日

しかも、地元で1番多い場所で書いています!

 

自分の成長を確かめるために、あえてこのような場所に来てみました(笑)

 

正直、周りの目なんて全く気にならない!

友人に会うなんて怖くない!

 

来るなら来いって感じです(笑)

 

かかってこいや~!!!!

 

自分に自信がついた

 

僕は、自分に自信がありませんでした。

 

過去に数々の失敗を繰り返し、自分の無力さに絶望し、自分のことが大嫌いでした。

 

おそらく、この時の自己肯定感の低さは途轍もなく低かったと思います。

 

でも、そんな自分に自信のない僕に

もできることはたくさんあったんです!!!

 

例えば、「英語」です。

 

と言っても、スピーキングに関しては

中学レベルの英語」しか話せません!

 

英語に関する僕の状況はこんな感じ!

  • 英語に長らく触れていない
  • アウトプットの経験が著しく少ない
  • 英語を聞き取れない

 

できない理由を挙げるとキリがありません!

 

でもね、こんな中学レベルの僕でも

英語でコミュニケーションが取れたんです!

 

ここで、僕の成功体験をいくつか紹介します!

 

①現地の方にいきなり英語で話しかけてみた!

 

台湾に着いてすぐに乗った電車中で、

現地の方にいきなり英語で話しかけてみた!

 

そして、なんと友達になった〜(笑)

 

②タクシーの運転手さんと1時間英語で会話!

 

こっちは写真はないけど、またも友達になれた〜(笑)

 

この旅を通して、多くの人と友達になれました!

 

こうして積み上げた1つ1つの成功体験が

自分の自信につながったわけです!

 

関連記事はこちら!

www.unamushi.com

 

自信を取り戻した僕は、自分が一回りも二回りも成長することができたのです!

 

今では、自分のことが大好きです!

 

前向きになれた

 

お分かりの方も多いと思いますが、

僕は現在「うつ病の療養中」なんです。

 

そんな僕ですが、自信がついたことですごく前向きに過ごせるようになりました!

 

何か嫌なことがあっても「全て成長の糧だ!

と前向きに考えれるようになったんです!

 

今は日々成長を感じられるので、毎日が楽しい!

 

心から「生きてて良かった」と思いますね。

 

度胸がついた

 

知り合いもいない」「言葉もわからない環境」でのひとり旅は本当に不安でした。

 

何かトラブルが起きても、「身近に相談できる人」もいない状況ですからね。

 

しかし、その分達成感も大きかった!

とにかく自分の成長を感じられた!

 

海外ひとり旅をすること自体、

とても度胸がつくイベントだと思います。

 

しかし、そんな海外ひとりで明らかに度胸がつく出来事がありました!

 

道に迷い、暗く怪しい建物付近を歩いている時、突然警察官4人に囲まれました!

 

パスポート見せろ!!!!

 

しかも中国語で話しかけられた(笑)

 

たぶん、不法入国者と勘違いされたのかな?

 

丁度パスポートをホテルに忘れてしまった僕は、連行を覚悟しました。

 

あ~これニュースになるのかな~(笑)

 

それでもなんとか拙い英語で説明して、

結局は見逃してもらえたので一件落着!

 

日本でも警察のお世話になったことはほぼなかったので、めちゃくちゃびっくりしました(笑)

 

でもその分、度胸はめちゃくちゃつきました!

 

日本にいる限り、言葉は通じるから何とかなる」と思えるようになりました!

 

英語の重要性を再認識した

 

ここまでに色々と言ってきましたが、

やはり言語に関しては少し苦労しました。

 

台湾は親日国だったので、英語はダメでも日本語を話せるという人がいて助かりました。

 

しかし、日本語がダメでも英語が話せる人も!

  • 初日に仲良くなった友人
  • ホテルの従業員
  • 一部のタクシー運転手
  • 一部のお店

 

今の世の中、やはり英語が話せれば言語を用いて多くの人とコミュニケーションが取れます!

 

ちなみに、

  • 日本語を話せる人→約1億3400万人
  • 英語を話せる人    →約17億5000万人

 

言葉が通じない経験をしたことで、

改めて英語の重要性を再認識しました!

 

そして、外国語(ここでは英語)を使って

「人と話す楽しさ」も再認識できました!

 

ちなみに今、兼ねてから行きたかった留学を計画中!

 

挑戦は、新たな挑戦を生む

 

自国に対する意識が変わった

 

4日間という短い期間を外国で過ごすだけでも、日本に対する意識に変化がありました!

 

まずはやはり、

日本の素晴らしさ」を再認識できました!

 

これは再認した日本の良さのほんの一部です。

  • 安全である
  • 綺麗である
  • 食事が美味しい

 

日本では当たり前のことが、当たり前に行われていないこともたくさんありました!

 

この旅を経て、あらためて日本を好きになりました!

 

国民性の違いを理解することができた

 

自国への理解が深まるにつれ、国民性の違いについても理解することができました!

 

例えば、台湾人の道路事情ですが

日本に比べ、とにかく運転が荒い」です。

 

なので、「バスやタクシーに乗っていても全く安心できなかった」です。

 

最初に経験したときは、とにかく衝撃でした!

 

何で、ポケモンGOしながら80km/hで運転してるんだよ!!!!」ってね(笑)

 

何度死を覚悟したか(笑)

 

でも、これが彼らにとっての当たり前でした。

日本と全然違う状況に戸惑う僕。

 

世界は広いな」と思うともに、「もっと他国の雰囲気に触れてみたい」と思うように!

 

これは、とても前向きな変化ですね!

 

危機回避能力がついた

 

日本人観光客も多い台湾は、

比較的安全な国」として知られています。 

 

確かに安全性は日本とほぼ変わらず、

危険な目にはほとんど遭いませんでした。

 

しかし「異国の地」ということもあり、

日本にいる以上に安全に気をつけていました!

 

パスポートが盗まれてはおしまいなので、

まずはパスポートの管理を徹底する!

 

他にも、お店で席を立つ時は

必ず貴重品を携帯する癖がつきました!

 

日本では、貴重品は置いたまま席を立ってたよ(笑)

 

ここでも、「日本って本当安全でいい国だな」と素晴らしさを再認識するのでした!

 

人と話す楽しさを再認識した

 

「ひとり旅」とは言っても、常に1人で過ごすわけではありません。

  • 商品を注文する時
  • 道がわからない時
  • 話しかけられた時

 

そこには必ずコミュニケーションがあり、

言葉を交わす必要があります!

 

1人はやっぱり心細い(笑)

 

1人1人のことはよく知らないけど、

とにかく愛おしい♡」感覚になりました!

 

「人と関わることが、人と話すことがこんなにも楽しいのか」と思い知らされました!

 

今後はより多くの人と関わりたいと思い

2月中旬、東京で色んな人に会いに行く旅

をすることにしました!

 

孤独に強くなった

 

そんなことは言っても、ひとり旅は

1人でいる時間」もたくさんあります。

 

知り合いもいない海外で1人ぼっち

 

こんな初めての経験を通して、

自分が孤独に強くなれたことがわかりました!

 

1人で過ごすことには慣れているはずの僕も、

  • 知り合いがいない
  • 言葉がわからない
  • 周りに何があるかわからない

 

こんな状況下なので、流石に1日目の夜はホームシックになってしまいましたね(笑)

 

そんな僕がどのように孤独を克服したのかと言うと、自分自身をより理解できたから!

 

自分自身をより理解できた

 

この海外ひとり旅を通して、

自分自身を見つめ直すことができました!

 

「経験→自問自答」の繰り返しでした。

  • 何が得意で何が苦手なのか?
  • 何をしている時に幸せを感じるか?
  • 何をしている時に嫌な気分になるか?

 

ひとり旅での1つ1つの経験から、

自分という人間」がより見えてきました!

 

これまでの20年間、ずっと一緒に生きてきたのに知らなかった部分が見えてくる。

 

きっと、まだまだ知らない自分がいるはず

 

それって、まだまだ成長できるってことじゃん!

 

こんな感じで、またさらに前向きな気持ちになっていくわけなんです(笑)

 

最後に

 

以上簡単にですが、「僕が初海外ひとり旅でどう変われたか」のお話でした!

 

僕はこれからも色んな挑戦をし続けます!

 

1人でも多くの人の希望でありたい!

 

僕が辛い時に元気をもらったように、今度は僕が皆さんに元気を、勇気をお返しする番です!

 

「病気」「トラウマ」から立ち直りつつある僕が行動することに、きっと大きな意味がある!

 

僕はそう信じています!

ただそう信じながら、行動し続けます!

 

大好きな「ポエトリーラッパー」のように、

いつか言葉で世界を変えてみせます!

 

この熱い火を灯し続けながら今後も頑張っていくので、どうぞよろしくお願いします!