うぃずーむ

うつ病、難病を乗り越えた僕の「これまで」と「これから」

【スポンサーリンク】

【高校中退と大学受験】僕の辛かった高校時代

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:unamushi:20190208110316j:plain

こんにちは!うなむ(@unamu_19)です!

 

高校時代は、中学とはまた違った辛さがありました。

 

高校時代辛かったのが

学歴コンプレックス」「高校中退」「大学受験」の3つでした。

 

高校受験に失敗した僕は、滑り止めの私立高校に進学します。

 

これがとにかく辛かった!

 

今回は、僕の高校時代の話を少し詳しく紹介します!

 

 

高校時代の僕は、どんな人間だったのか?

 

高校時代の僕は、「学歴コンプレックスに苦しみ、物事を全力で楽しめなかった

 

知り合いがほとんどいない高校だったこともあり、中学よりもノビノビと過ごしていた僕。

 

それでも消えないのが

学歴コンプレックス」でした。

 

これが原因で、僕の人生は大きく変わります。

 

それなりに充実した高校生活

 

友人や恋人もでき「それなりに楽しい高校生活」を送っていました。

 

休み時間にバカやったり、学校帰りにデートをしたりと中学時代より楽しい日々を送っていました。

  • 「学校って楽しいな〜」
  • 「恋人がいるっていいな〜」

 

高校では、中学で味わえなかった経験をたくさんしました。

 

「学歴コンプレックス」にとにかく苦しんだ

 

そうはいっても、どうしても割り切れなかったのが「学歴コンプレックス

 

外出する時は、とにかく中学の同級生に会うことを恐れていました。

 

常に周りに同級生がいないか気にする生活。

 

逃走中の犯罪者かよ(笑)

 

ここでも、周りの目を恐れていました。

 

そんな嫌々ながら学校に行っていた僕、

高校3年生で「ある大きな決断」をします。

 

高校を中退し、中卒のスタート

 

高校3年間、目立った問題も起こさず高校に通っていた僕ですが、高校3年生の夏に「高校を中退」をします。

 

理由はいたって単純で、

「大学受験に関して、学校と自分の希望に折り合いがつかなかったから

 

周りからは、「あと少しで卒業なのにもったいない」と何度も言われました。

 

心無いこともたくさん言われました。

 

それでも僕は「高校を辞めました

 

自分の目的のために、その時最善だと思った行動をしたかった

 

この決断は今でも全く後悔していません。

周りからは色々と言われたけど、僕は思います。

 

人の人生に、赤の他人が口出しをしてくんな!

 

詳しくはこちらからご覧ください!

www.unamushi.com

 

大学受験に失敗

 

高校を中退した僕は、その後「高卒認定試験」を受験し、大学受験をします。

 

ここで僕を待っていたのが「大学受験失敗」

 

また受験失敗かよ(笑)

 

僕にとっての大学受験は、

  • 「高校受験の雪辱を晴らす」
  • 「学歴コンプレックスの克服」
  • 「尊敬する両親に認めてもらいたかった」

など、様々な思いがありました。

 

そんな中の「大学受験失敗」は、とてもショックでなかなか立ち直れませんでした。

 

自分は勉強もまともにできないのか」と自分を責め続ける日々でした。

 

最後に

 

以上、僕の高校時代のお話でした。

 

その後もずっと苦しめられてきた「学歴コンプレックス」

 

この時の僕は「とにかくいい大学に行かないと」と一種の強迫観念に駆られていたんだと思います。

 

これは、その後の浪人時代にも僕を苦しめることになります。