うぃずーむ

うつ病、難病を乗り越えた僕の「これまで」と「これから」

【スポンサーリンク】

【体験談】誤った「ストイックさ」を追い求めすぎて精神を壊した僕の話。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:unamushi:20181231165108j:plain
こんにちは!うなむ(@unamu_19)です!

 

あなたは、ストイックな人になりたいですか?

僕は昔、ストイックな人に憧れていました。

 

周りから「ストイック」と呼ばれるのが嬉しくて、それを貫こうと努力していました(笑)

 

そんな僕ですが、「ストイック」を追い求めすぎて精神を壊してしまったのです....。

 

今回は、そんな僕の体験談を紹介します!

 

 

「ストイック」とは?

 

まずは、「ストイック」とは何か確認です!

ストイックとは、禁欲的で自分に厳しいさま

(出典元:「ストイック」とは?正しい意味と使い方

 

「ストイック」の正しい使い方

 

通常、「ストイック」は形容詞的または副詞的に使われています!

 

【形容詞的な使われ方】

  • 彼は、「ストイック」な人だ
  • 「ストイック」な人ほど、他人に優しい

 

【副詞的な使われ方】

  • 練習に「ストイック」に取り組む
  • 「ストイック」に勉強したら合格する

 

「ストイック」な人ってどんな人?

 

ここでは、「ストイックな人の特徴」を10個程紹介します!

  • 自分に厳しく、他人に優しい
  • 他人にストイックさを強要する
  • 禁欲的
  • 逆境に強い
  • 時間管理がうまい
  • 向上心がある
  • どんな時も最善を尽くす
  • 自分自身にルーティンを課す
  • 周囲に流されない
  • 意地が強い

他にもたくさんの特徴があります!

 

基本的に、ストイックな人は成功者に多い!

 

例えば、野球の「イチロー」さん。

彼といえば、日常生活でも自分に様々なルーティンを課しています。

 

その中でも有名なのが「カレー」!

試合に臨む前の食べ物は、必ずと言っていいほどカレーを食べているそうです。

 

「ストイックな人」に憧れた理由

 

僕がストイックな人に憧れたのは、父の存在が大きく影響しています!

 

僕の父は、とにかく仕事人間

人が仕事をするときは当然仕事をし、人が休んでいるときも仕事仕事....。

 

帰りは必ず日をまたぐし、出張ばかりで顔を合わせない日はたくさんありました。

 

それでも休みの日は家族サービスもしっかり。

 

そんな姿を当たり前のように見ていた僕は、「ストイックさ」をよく理解していないにもかかわらず「ストイックな人」に憧れるのです。

 

今思えば、ただのアホ(笑)

 

僕は「ストイック」を追い求めすぎてしまった

 

そんな僕ですが、重大な欠陥があったのです。

それは、「時間の管理が下手くそ」なこと!

 

ストイックな人の特徴で紹介した通り、「ストイックな人は時間の管理がうまい」です。

 

オンとオフの切り替えがうまくできます!

しかし、僕はそれがうまくできなかった....。

 

そのせいで、うまく息抜きができず、きついことをダラダラする習慣が身につきました(笑)

 

(自称ですが)ストイックに受験勉強し始めてからは、友人とはほぼ遊びに行ってませんね。

 

「誤ったストイックさ」を追い求めていました(笑)

 

これを読んでいるあなたには、ぜひとも気を付けてほしいです!

 

最後に

 

以上、「ストイック」についての話でした。

 

 「ストイックさ」を追い求めすぎると、僕のように精神や体を壊す人も出てくると思います。

 

ストイックも程々に(笑)